05
:
2
3
4
9
10
14
15
17
18
22
23
24
26
29
30
31
   

訪問者

フォトパドック 安田記念

春のG1も残すとこ2つ 安田記念と宝塚記念だけである
ダービーも終わり早くも半年終わろうとしております
私は初心に帰ろうと思います 今でも感で予想はしておりますが
昔ほどではありません 昔の私は馬場だのタイムだの前がどうだの騎手がどうだの一切考えたことがありません真実です
むしろそんなこと考えて当るなら喜んでやります 馬を見れば早ければ30秒もかからないこともありました
最近は色々と複雑に絡まってしまっているため自分を見失っていたかもしれません

話はここまでにしておきます 今年写っている競走馬達は大きな気こそは感じとれませんが中々面白い馬がいるんじゃないかと思います

安田記念 G1  芝1600m

アパパネ

ギリギリの出来と言っておきましょうか 馬体はスッキリとは言えませんが
疲れはなくお腹もすらっとしているあたり走れる大勢にあるでしょう
ただ牝馬特有のガレが出ているためそこが懸念材料となりますね

エイシンアポロン

まだまだマイルCSのころには及びません

コスモセンサー

気は良いですね 気がかりはお腹が少し出ているところでしょうか
乗り方次第では上位に食い込めれるでしょうね

サダムパテック

一時の不振に比べれば大分マシにはなりましたね
後は同馬の力が何処まで通用するかと言ったところですね

シルポート

東京はあまり歓迎できる馬じゃないと思う方もおられるでしょう
出気だけならマイラーズの時よりも良くなっている気はします

ストロングリターン

出走馬の中で最も気になったのが同馬 何かはわかりませんが異質な気を感じますね
それがどう出るかは当日わかることでしょうね

ドナウブルー

前走は面白い存在として見ていた馬結果は7番人気2着と穴をあけた
今回もその時と大きく変わったところはないかなと言いたいが 何やら陰りのようなものも感じます

ペルーサ

休み明けは鉄砲がきく同馬だが 半信半疑である
ペルーサは気持で走るタイプだけに今回は注意するべき存在となるでしょうね

マルセリーナ

首がちょっと高いね 前走に比べて精神面でどうかというところがありますね
抑えがいいかなって気はします

リアルインパクト

前走と変わらないところを見るとここでは厳しいのかなっていう感じはします

ローズキングダム

相変わらず気性の荒らそうな目つきをしております
この気性がコントロールさえできれば同馬は強いのですが・・・
距離は2400でも走れなくはないですが溢れ出る気性がそれらの可能性を台無しにしてしまう
と言ったところでしょうか 個人的に好きな馬なので頑張ってほしいです
ライバルのヴィクトワールピサは歴史的な活躍をして引退しただけにそのライバルを散々下してきた同馬が終わりを告げるのはまだ早いと思っております

◎ストロングリターン
〇サダムパテック
△アパパネ
▲ドナウブルー
穴ローズキングダム
スポンサーサイト

ホマレボシが花火を打ち上げた

ダービーはディープブリランテがダービー制覇と距離の壁を乗り越えた形となりました

しかし今回のレースで今後ディープブリランテがマイルより上で活躍するかと言われたら答えは難しいでしょう
可能性はあくまで可能性 必ずしもそうなるわけではないだけに今後の同馬の動向には一目置いておきたいですね

2着フェノーメノは調教でいい動きはしておりましたがパッとこなかったことで見限ったのは失敗だったなと反省
同馬は東京みたいなコースでは外せない馬だなと再確認させられました

3着にホマレボシが入線したことによりダービーは微荒れとなりました
やっぱこの兄弟は花火をあげるには適した兄弟馬ですね

やはりというべきか有力だった2頭からは嫌な感じがしており結局全力で賭けられなかったダービーでした

その鬱憤を晴らすため今日は東京11Rで久々に単勝を買いました
人気ではありましたがオッズが4倍ついており(最終的には3.7倍)パドックの気配がダントツであったことから買いました

120527_1708~010001

次週は安田記念 軸となる信頼馬不在に外国馬の参戦 どの馬が勝つのか・・・
今年は壁にぶち当たる年です

気紛れ者の予想 東京優駿(日本ダービー)

今日は待ちに待った日本ダービー 競馬の祭典!!

しかし今日のダービーは何か嫌な予感を感じます 何かはわかりませんが

東京優駿

単勝 ゴールドシップ
   トーセンホマレボシ

複勝 トーセンホマレボシ

枠連 7-3 5

ワイド ホマレボシ-エタン アルフ

馬連 シップ-ホマレボシ ヒストリカル ブリランテ グラン

馬単 ホマレボシ←→シップ ヒスト グラン

3連複 シップ-ホマレボシ ヒスト エタン-ホマレボシ エタン アルフ エース クラレント ブリランテ

3連単 ホマレボシ-シップ ヒスト エース-エース ヒスト シップ アルフ エタン バーグ

    シップ-ホマレボシ ヒスト エース-エース ヒスト ホマレボシ アルフ エタン バーグ

ダービー馬との馬体比較


今回は競馬の祭典と言われるダービーってことで特別にタニノギムレット以降のダービー勝ち馬を載せてみました
ここから今年もっともダービーに相応しい馬を探し出せれたらな良いなと思い祭り気分で載せてみました
枠と馬番も載せておきます ダービーは運も実力ですからね

2枠 3番
タニノギムレット
pp01.jpg


枠 13番
ネオユニヴァース
pp06.jpg


枠 12番
キングカメハメハ
pp10.jpg

枠 5番
ディープインパクト
ディープインパクト

枠 2番
メイショウサムソン
サムソン

2枠 3番
ウオッカ
ウオッカ

枠 1番
ディープスカイ
ディープスカイ

枠 1番
ロジユニヴァース
ロジ

枠 1番
エイシンフラッシュ
フラッシュ

枠 6番
オルフェーヴル
オルフェ

以下今年のダービー出走馬

枠 18番
アルフレード
アルフレード

枠 17番
グランデッツァ
グランデッツァ

枠 7番
コスモオオゾラ
コスモオオゾラ

枠 6番
ゴールドシップ
ゴールドシップ

2枠 4番
ジャスタウェイ
ジャスタウェイ

枠 1番
スピルバーグ
スピルバーグ

枠 10番
ディープブリランテ
ディープブリランテ

枠 14番
トーセンホマレボシ
トーセンホマレボシ

枠 2番
ヒストリカル
ヒストリカル

枠 11番
フェノーメノ
フェノーメノ

枠 8番
ワールドエース
ワールドエース

勝ち馬は見えてきましたかな?
管理人はダービーが待ち遠しいです ダービーだけは何故か張り切ってしまいます
祭りの力って色んな意味で凄いですね(笑

フォトパドック 東京優駿(日本ダービー)

今年のダービーはパッと見た感じ去年みたいに抜けた馬がいませんね
このレースは運の強い馬が勝つと言われているレースだけに枠と展開・馬場その他モロモロの要素が明暗を分けるレースとなっております
競馬関係者なら誰もが獲ってみたいタイトルであり競馬ファンであれば誰もが馬券を獲りたいそれがダービー
運が強いとは言え過去10年の範囲内で最低限タイトルを1つ持っていなければ連対すら許されないレースでもあり乗り替わりはマイナスであるが故にある程度予想の範囲を狭める事ができるのも事実ですね
さて今年はタイトルなしでも連対以上をあげれる馬がいるのか・・・

東京優駿(日本ダービー)G1  芝2400m

アルフレード

正直ここを使うことに驚いています 挑戦する姿勢は良いですね
しかし武騎手は運が強いですね 元々ダービーは騎乗予定がなかったのですがウィリアムズ騎手が
トーセンホマレボシに乗ることになっていただけに巡ってきたこのチャンス 天才はどう乗るのか見てみたいですね
肝心の馬の出来ですが走れる態勢であると思います あとはジョッキーの技量と運が試されると言ったところでしょうか

グランデッツァ

前回は外外を走らされただけでなく歓声による入れ込みで不完全燃焼に終わった同馬
気の荒さが増した印象を受けます この馬はよく見せなくなると逆に来る可能性もあるだけに注意すべき馬ですが果たして・・・

コスモオオゾラ

前と後ろが浮いた感じの馬体ですね
さてこの出来でどこまでやれるでしょうか 雨が降ってくれれば一発の可能性はありそうですが・・・

ゴールドシップ

皐月賞ではジョッキーの好騎乗でタイトルを獲得した同馬
フロックだろと思っている方もおられるでしょうが案外そうでもなさそうな雰囲気でありますね
疲れがある可能性はありますがそれを除けば死角らしいものは見当たりませんね

ジャスタウェイ

前走は距離が短いことを懸念した 今回はどうでしょうか
出気はまずまずと言ったところですね 乗り方次第でアサクサキングスに化ける可能性はありそうですね

スピルバーグ

ここの厩舎らしくない出気ですね 出気自体そんなに悪くありません
ただ相手が悪すぎるって言う感じはしますね

ディープブリランテ

出気は良いですね 雨は歓迎できる出来かな しかし同馬の本質はやっぱりマイル
ここでの勝ち負けはどうかなって言う感じはします

トーセンホマレボシ

兄のジョーダンと違いこっちは脚が鋭いですね
この出来なら上位に食い込んでも驚くことはないですね
兄弟揃って人気になりにくいだけに大きな花火を打ち上げてくれそうですね

ヒストリカル

きさらぎ賞 毎日杯で圧巻の末脚を見せてくれた馬
カンパニーの弟だけに注目はしております
出気自体そこまで悪いとは言えませんね ただ同馬のベスト距離は2000mまでなんじゃないかなって気はしております

フェノーメノ

う~ん 東京は強いってイメージはありましたが今の出来で果たしてダービーで好走できるのか
弥生賞の時のような出来ではないことは確かであります 青葉賞からは勝ち馬が出ていないだけに同馬がジンクスを覆せれるのか見物ですね

ワールドエース

出気に関しては特に目立ったところはないかな
ただ若干ガレはじめているのは気になりますね ここが目一って感じがしなくもないですが
それがかえってアダになる可能性はありそうですね 出気は皐月賞の方がいいかなって気はします

◎ゴールドシップ
〇トーセンホマレボシ
△ワールドエース
▲アルフレード
穴ジャスタウェイ
穴2ヒストリカル

あと一歩及ばない




画像は今日のオークスの馬券です 久々に3連単を買ってみました

しかし難しいですね パドックを見てヴィルシーナを頭固定にしましたが まさかジェンティルがあんなに突き放すなんて・・・

スランプはまだまだ続きます 来週のダービーは今日以上に難解 今年は別路線が例年以上に目立つだけに皐月賞のレベルは高かったのかと疑問も出ていますが・・・ 来週こそ獲るぞ!!

気紛れ者の予想 優駿牝馬(オークス)

単勝 ミッドサマーフェア
   ヴィルシーナ

複勝 エピセアローム

枠連 4-5 8

ワイド ミッド-ヴィル

馬連 ミッド-ヴィル ベニザクラ ユアーズ エピセ

馬単 ヴィル←→ミッド ベニザクラ ユアーズ エピセ

3連複 ヴィル-ミッド ユアーズ ベニザクラ-ベニザクラ ユアーズ エピセ ハナズ ココロ

3連単 ミッド ヴィル-ミッド ヴィル ユアーズ ベニザクラ-ミッド ヴィル ユアーズ ベニザクラ ココロ エピセ

フォトパドック 優駿牝馬(オークス)

まずはじめに更新を休めてしまって申し訳ありません
従兄弟の葬儀だったもので・・・ まだ二十半ばという若さなのに・・・
病気は怖いものです 皆さんも何気ない痛みが唐突に出たら病院に行って診断を受けましょう

あまり触れたくありませんのでここでは詳しくは書きません

さてオークスのフォトパドックですがパッと見た感じこれだと言わせてくれる馬はいませんでした
今年はどの馬が勝ち馬になれるかな

優駿牝馬(オークス)G1    芝2400m

アイスフォーリス     前走 フローラS G2    

特にこれだと言える強調材料はないかなと思っています
出気はボチボチと言った感じでしょうか

アイムユアーズ      前走 桜花賞 G1      

馬体が変わりましたね 距離不安が完全に払拭できたわけではありませんが
乗り方次第ではもってしまうこともありそうですね
とは言え桜花賞のレースを見た感じ最後ヴィルシーナに盛り返されたことを考慮すると厳しいのかなって印象はあります

キャトルフィーユ     前走 忘れな草賞 牝OP   

あまりいいな感じがしませんね 精神的な面も下向きなだけにここではどうかなって感じがします

ココロチラリ        前走 スイートピーS 牝OP   

ちょっと面白いかなって印象があります 気の強さが伝わってきますね
あとはこのメンバー相手にどこまで走れるか 未知の魅力はありそうだね
でもベストは2000までかな

ジェンティルドンナ     前走 桜花賞 G1    

ちょっと疑問のある出来 決して悪いとは言いませんがあまり強気に推せる出来ではないかなって感じはします

ダイワズーム     前走 スイートピーS 牝OP    

この仔なりに出気は良いんじゃないかなって気はします
このメンバーで力が通用するかな 見物です

ダイワデッセー     前走 フローラS G2    

ここの厩舎らしい仕上がりですね 出気に関しては可もなく不可もなくといったところですね
パワーを有する馬場になったら面白い存在かなって気はします

トーセンベニザクラ     前走 桜花賞 G1    8着

結果が伴わないのが不思議なくらい出気は良いんですけどね
精神面は充実した感じはします 乗り方次第で一発あっても不思議じゃありません

ミッドサマーフェア     前走 フローラS G2    

前走はただ強いと言える内容でしたね 今回も出気は良いでしょうね
一度ヴィルシーナとクイーンCで戦っていたことに今気がつきました(苦笑

メイショウスザンナ     前走 桜花賞 G1    5着

これも面白い馬だね ただ馬体が細すぎじゃないかなって言う印象を受けました
距離自体は特に問題ないと思います

ヴィルシーナ     前走 桜花賞 G1    

桜花賞で自信を持って軸にした馬 桜花賞はええなって雰囲気が出ていただけに選んだのですが
今回は微妙な面が漂っていますね 出気自体は良いです
ただ馬券的な信頼は決して高いとは言えませんね

◎ミッドサマーフェア
〇ヴィルシーナ
△トーセンベニザクラ
▲アイムユアーズ
穴ココロチラリ

ブログ休止

ちょっと事情により九州に行くことになりました
申し訳ありませんがブログは3日くらい休みます

気紛れ者の予想 +~*ヴィクトリアマイル*~+

今日はいつもより早く予想をあげます
理由は友人が京王杯で儲けたことから飲みに行くぞとのことです

昼にメールが来て京王杯はどれ行くと聞いてきたので パドックまで待てと言ってやりました

パドック開始に見て良いなと思ったサダムパテックを軸に ヤマカツ レオプライムの絡みの馬券を適当に教えてやりました (私が買う馬券 馬連・単です

レースをテレビで見ていましたが まさか本当に来るとは思っていませんでした・・・(苦笑
(家にいる場合じゃないよ自分・・・)

いや~こういうのはやっぱりあれこれ考えない方がいいのかなと思わされましたね

友人は私に競馬を誘ってくれた人なのでまぁ恩返し?はできたかなって思っております(笑

では予想していきましょう

単勝 アパパネ

複勝 アパパネ

枠連 4-6 7

ワイド アパパネ-アプリコットフィズ マイネイサベル

馬連 アパパネ-アプリコットフィズ マイネイサベル オールザットジャズ

馬単 アパパネ←→アプリコットフィズ マイネイサベル オールザットジャズ

3連複 アパパネ-アプリコットフィズ マイネイサベル オールザットジャズ-アプリコットフィズ マイネイサベル レディアルバローザ ホーエルキャプチャ クィーンズバーン グランプリエンゼル

3連単 アパパネ←→アプリコットフィズ オールザットジャズ マイネイサベル-アプリコットフィズ オールザットジャズ マイネイサベル ホエールキャプチャ クィーンズバーン レディアルバローザ

オーナーズホースはリセットされます

前回の記事で紹介したオーナーズホースが17日正式にサービスを開始することになりました

これに伴い全てのデータが1からスタートと言った状況になります
なお引き継がれる項目は下記のモノのみだそうです
【引き継がれる項目】
 ●ユーザープロフィール
 ●馬主会の所属状況・プロフィール

新規ユーザーでスタートダッシュを決めたい方はどういったものかある程度感触を掴んでみるのがいいでしょう

私はリセットと聞いて半分ショックを受けました(苦笑
順調にいっていることが急に方向を変えられるとガクッって来ますね

気持ちを切り替えて色々と準備をしていきましょう 良い馬当てれるといいな

オーナーズホースに参加

ポニー級様からの紹介で始めてみました
オーナーズホース

実は私オンラインゲームは今回が初めてなので少しワクワクしております

このゲーム自体は殆どオートゲームなので誰でも手軽にプレイができると言うところがいいですね

興味がわいた方は是非プレイしてみることをお勧めします 仕事と並行して進んでいくのはいいですね(笑

感覚的にはモンスターハンターと似たようなものでしょうか (モンスターハンターやったことないから分かりませんが・・・苦笑

フォトパドック ヴィクトリアマイル

古馬の牝馬限定G1ヴィクトリアマイル 今年は中心的牝馬が不在と言われこれまた混戦ムードという状況です
アパパネの連覇かそれとも新たな新星誕生なるか

ヴィクトリアマイル G1   芝1600m

アニメイトバイオ  前走 福島牝馬G3  8着

全盛期だった3歳時秋に比べると馬体が寂しい気がします
同馬には3歳の秋でお世話になっただけに頑張ってもらいたいが・・・

アパパネ  前走 阪神牝馬G2  7着

さすが叩き良化型牝馬三冠馬 叩いたことで状態が上向きましたね
叩き良化型は強いと分かっていても中々人気にならないタイプだけに面白い馬達でありますね
この状態なら買いでしょうね

アプリコットフィズ  前走 ダービー卿CTG3  6着

前の中山牝馬の時と比べれば幾分かマシになりなしたね
京成杯AHにはちょっと及ばないですが出気は前々走よりか数倍マシになりました
あとは当日の馬場次第でしょうか

オールザットジャズ  前走 福島牝馬G3  

この馬も状態は良いですね 東京という点が微妙なところですが状態だけならアパパネにも負けていません
今がノリに乗っているだけに軽視できない馬でしょうね
あとはレースの流れが向くかどうか 東京の適性はあるのかと言ったところでしょうか

キョウワジャンヌ  前走 阪神牝馬G2  12着

同馬もまたアニメイトバイオと同じく寂しい気がします
当日までにどこまで変われるかな・・・

クィーンズバーン  前走 阪神牝馬G2  

前走は逃げ切った同馬 今回も残れる可能性はありそうですね
しかし同馬は見れば見るほど逃げ馬には見えないタイプですね
精神的な事から仕方なく前に行かせるのでしょうか? キレのありそうな脚だけに真ん中くらいからいける気がしなくもないですけどね
出気に関しては上々ですね

ドナウブルー  前走 中山牝馬G3  11着

状態が下降線を辿っていくだろうと思っていたのですが 思いのほか状態は良さそうですね
妹が桜花賞を制覇したことで姉としてのプライドが燃えていると言った出来でしょうか(笑
これはこれで面白い存在ですね 馬体はまだ成長しそうな気配を感じます

フミノイマージン  前走 阪神牝馬G2  

ガレ始めてきていますね さてこの状態でどこまでやれるのか・・・
凄い脚をもっているだけに怖い馬ではありますが 正直半信半疑な出来と言ったところです

ホエールキャプチャ  前走 中山牝馬G3  5着

相変わらず安定した出来ですね ここでも大きく崩れる心配はないでしょうね
しかしG1を勝つにはやはり何かが足りないように見えます
気の荒さが若干目立つのも気になります

マルセリーナ  前走 阪神牝馬G2  

桜花賞以降勝ち星から見放された同馬 前走でようやく復活の狼煙を上げましたが・・・
う~ん脚は凄いですが同馬自身の内面に若干問題がありそうにも見えます
馬場が重たくなると不利になるのではという感じもします

レディアルバローザ  前走 阪神牝馬G2  10着

コメントしづらい馬体です 昨年の方がまだ良いかなって気はします
しかしここの厩舎も侮れません 昨年のエリンコートで苦い思いもしていますし
もしかしたら何かしらやってくれるかもしれません

◎アパパネ
〇オールザットジャズ
△アプリコットフィズ
▲ホエールキャプチャ
穴クィーンズバーン
穴2ドナウブルー

悲願達成 カレンブラックヒルは強かった

まずは秋山騎手G1初制覇おめでとう

カレンブラックヒルは勝ち負け出来るのは分かっていましたが 一番人気の単複は基本買いたくないので買いませんでした(負け組の言い訳ですね

オリービン 最後クラレントに差された時はグーの声も出せませんでした

アルフレードはやっぱ強い馬でした まだ本格化していないとは言え能力が高いことは証明されたかと思います 古馬のマイル戦で楽しみな一頭です

しかし中々本命馬が勝てませんね 去年はここまでG1だけで3勝したんですが…

切り替えていきましょう来週はヴィクトリアマイル まだ歴史の浅いG1だけに伏兵の活躍もあるだけに穴党には歓迎できるレースだと思います

来週はリベンジです

気紛れ者の予想 ~NHKマイルC~

今日はトーセンジョーダンの弟が重賞初制覇という快挙を成し遂げました
兄同様弟もまた人気になりにくいタイプだけに今後も見ておく必要はありそうですね
明日はNHKマイルC 3歳マイル王に輝くのは果たして・・・

単勝 オリービン

オマケ ブライトライン

複勝 オリービン

枠連 7-5 8

ワイド ビン-トライン ガンジス

馬連 ビン-トライン アルフ セイクレット シャスタ

馬単 ビン←→トライン アルフ セイクレット シャスタ

3連複 ビン-トライン シャスタ アルフ-トライン アルフ セイクレット アクティヴ ガンジス モンストール

3連単2頭マルチ ビン トライン←→アルフ セイクレット ガンジス モンストール シャスタ

10年世代続々とG1制覇

ルーラーシップとビートブラックもG1馬の仲間入りとなりこの世代の古馬G1馬は
ローズキングダム   JC 4番人気
ヴィクトワールピサ   有馬 2番人気 ドバイ 二桁人気?
エイシンアポロン   マイルCS 5番人気
ルーラーシップ   香港Qエリザベス2世C ?人気
ビートブラック   天皇賞 春 14番人気
ヒルノダムール   天皇賞 春  7番人気
と世代G1で戦ってきた馬達は次々とG1馬になっていくね

この世代の面白いところはどれも人気が思ったほど集まっていない時に勝つというところです
一言に不真面目な馬達といったところでしょうか (アパパネなんていい例ですね 笑

こう見てみるとG1未勝利のトゥザグローリーやペルーサ ダービー以降未勝利のエイシンフラッシュ 菊花賞のビッグウィークもどこかで化けてくるかもしれませんね

本当この世代は馬をしっかり見ないと後で泣かされるはめになりますね

プロフィール

天然の馬人

Author:天然の馬人
競馬歴:6年
まだまだ未熟な者 あまり小難しいことは考えない主義であります
殆ど感で予想しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム