12
:
2
4
5
8
9
12
15
16
18
19
21
22
24
25
26
28
29
30
31
   

訪問者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神カップ 回顧

この日の芝は外差し有利でしたね
勝ち馬サンカルロはこういう馬場設定は滅法強いですね

内で粘ったガルボもよく頑張りました やっぱ追い切り内容は良かったんですね
◎にしようか迷ったのですが 内容が軽かったのが気に入らなかったので▲止まり orz

ファイナルフォームは追い切りで怖気づいた感じだったので能力を発揮できないんじゃないかと判断してしまったのはミスでした

まあ何にしても今回は外から差した馬は能力だけで来たわけではないだけに今後も波乱要素が続くでしょう

次走以降注目馬

フィフスペトル

大分気配は良くなったかな 今回はこの馬向きの馬場ではなかっただけに負けてもいたしかたない
最後までしっかり走れていたので次は面白い存在だと思います

クラレント

まだ遊ぶ面はあったが 5着までこれた事は素直に評価
次くらいで変わり身を見せてくるかもしれません

ブライトライン

仕掛けた時に横に寄れる癖があっただけにこの結果になったのかな?
ここが改善されたら面白い一頭ですね 雨が降ればなお面白い

東京新聞杯で注目(良馬場限定)

レオアクティブ

こういう馬場はやっぱ向きませんでしたね これで人気を落とすなら面白い一頭です

マルセリーナ

いつも出来はいいのですが 運がない
前回は展開不向きに壁ができ 今回は最内と足場の悪い馬場で不発
出来はいいのだが運が向かない 次は運が向いてほしいですね

小回り

オリービン

ダービー卿あたりが狙い目かな 追い切りで難しい癖を出していたのでその辺が改善されているかも見ていきたいです
スポンサーサイト

阪神カップ 最終追い切り

マルセリーナ

映像なし

マジンプロスパー

単走追い 追われてからの動きがもうひと伸びあれば面白かったかな
道中顔を傾けていた点は気になりました

フラガラッハ

中京記念と比べると微妙に中京記念の方が上かな 展開に左右される脚質なので
今の外差しが決まりやすい馬場でどう捌くか

オリービン

前半はヨレヨレな走り方してたのはかなり気になりましたが
後半の方はいい感じかなって気にはなりましたね
走法は小回り向きで力のいる馬場向きかな
でもヨレル点はやっぱいい感じがしないです

テイエムオオタカ

映像なし

フィフスペトル

映像なし

アドマイヤセプター

追い切りの動きは良さそうですね
枠も中目と競馬しやすい位置なだけに良い条件はそろったかな
懸念は今の馬場が同馬に向くかどうか 反動がないかかな

シルポート

マイルCSの時はこんな感じじゃなかったと思いましたが
何でしょう走るリズムがバラバラなのかな あまり良いなって感じには見えないです

コスモセンサー

映像なし

ガルボ

単走での追い切り まずまずの動きなのかな
マイルCSと比べて大きく変わったっていう印象がないのでどうだろうね

クラレント

今回は単走追いが多いですね こういうので困るのは他馬に近づいた時の反応が分からなくなる事
今回の追い切りを見た感じ 総合的には富士Sの方が良い気がします 首が高く舌を出して走っている点は同馬にとってはいいのか分かりませんが 富士Sの時はそれらしい仕草がなかったと思うだけにどうか

オセアニアボス

映像なし

サンカルロ

サンカルロは舌を出す時は好調の表れなのですが さすがに調教の時はどうだろう
まあ終いの脚はしっかりしていたので枠の位置とコース適性を考慮すれば上位にはこれそうな感じはします
でも舌を出しながら走るのはやっぱ気になります

スプリングサンダー

映像なし

ファイナルフォーム

う~ん こちらもなんか今一 前回大きな不利を受けたショックが出ているのかな
嫌がる素振りらしいものを見た気がします 人気と考慮すると軸では買いたくない

インプレスウィナー

映像なし

ブライトライン

坂路で元気一杯に駆け上がってくるのはいいです
仕掛けてから左にヨレタが今回はそこまで気にする事は無いのかな
ただ首が若干高かったのが気になったね

レオアクティブ

まだ顔がブレブレだが距離が短いのでそこまで気にする必要は無いかな
放してからの動きは良かったね あとは当日追い込みが決まるかどうか

◎アドマイヤセプター

〇レオアクティブ ブライトライン

△サンカルロ フラガラッハ

▲ガルボ オリービン マジンプロスパー

有馬記念 最終追い切り

ローズキングダム

背に岩田を乗せて追い切り 手前を何度も変え ムチを入れる
特に変わった反応も無く駆け上がるあたり変わり身は期待できなさそうだね
ただどっちかと言えば手探りのような感じにも見えただけに鞍上が何かしでかすこともあるかもね

エイシンフラッシュ

折り合い重視の内容かな 動き自体は天皇賞の方が断然いいね
前半掛かり気味になったのは特に気になったね それでも終いの脚は悪くはなかったね

スカイディグニティ

強めに追われた内容 ん~ なんか微妙な感じ
まぁ変に掛かるわけでもないし併せると闘志を燃やすタイプなので横に馬がいる形で道中進むのがいいのかな

アーネストリー

単走の追い切り 手前を何度も変えムチを入れるがこちらもローズ同様反応がないですね
こっちは年齢的なものですかね 厳しいでしょうね

ネヴァブション

年齢を感じさせる走り方だね とりあえず頑張れ

オーシャンブルー

この内容ではあまり参考にならないな 分かっていることは小回りは得意ではないことくらいかな
後ハイペースは歓迎できるタイプには見えないかな

ダイワファルコン

単走追い 他馬を見かけた時尻尾を跳ね上げたとおり他馬を気にする仕草を見せてるね
縦の比較からも福島記念の方がいいね コース適性でどこまでやれるか

トレイルブレイザー

一杯に追われてるねまだ仕上がりきっていないのかな? この状態だと厳しいだろうね

ルーラーシップ

いつも通りの3頭併せ う~む思ったよりは動けているみたいですね
毛艶の質が落ちていただけに下降線を辿っているかに見えたが考えを改める必要があります
しかしそれでも勝つまではどうかな

ダークシャドウ

3頭併せ馬 しっかり追われ内面にも負荷をかけているので万全の態勢にはありそうです
あとは小回りと距離がどう響くか
個人的には充実期の可能性があるだけにある程度の展開には左右されないとみております

トゥザグローリー

昨年 一昨年の3着馬だがゴール板過ぎてからも追われているあたり
今年は難しいのかなって気はします

オウケンブルースリ

今年見た中では動けているなって気はしますが
相変わらず走る事に嫌気がさしているように見えるね 種牡馬にはなれるみたいな事を聞いたので
無事に完走してほしいですね

ゴールドシップ

調教はいつも動かないのですが これは動かなさすぎだね
ムチを7発入れてましたが首が高く舌を出し反応なしと間に合っていないという意味で危険な香りしかしません
雪が降っていたので雪を気にしていたから走らなかったという解釈もできますがどうかな

ビートブラック

単走で追い切り 手前を変えムチを入れられての内容 一週間前とは違い一変したなと一番感じたのが同馬
最後一杯になった点を見るとまだ春天程ではないですが確実に良化がうかがえる一頭です

ナカヤマナイト

一度抜け出す時に乗っている人が抑えたせいか首を傾けた点は気になったが
再度抜けてから気を落とすことなく走っていた点は良いですね フォトパでは華奢に写っていた点が
気掛かりでしたがこの様子ならそう気にすることないかな

ルルーシュ

ルルーシュの馬主さんは家にくるお客さんの従兄弟だということを親から聞いた時はビックリしましたね 笑
それは置いておいて 道中しっかりと折り合っており放してからの動きはいいものですね
若干注文が付くが展開が嵌ればあっさり勝ってもおかしくないかな

◎ルルーシュ

〇ダークシャドウ ビートブラック

△ルーラーシップ スカイディグニティ ナカヤマナイト

▲エイシンフラッシュ ダイワファルコン

◎評価馬

単純な追い切りで◎はルルーシュ この手の競馬ができれば早く流れない限りいけるかな
距離延長は歓迎できるタイプではなく コーナーが多いこのコースでは距離ロスを発する可能性も無くはないので
不動の軸とはいきませんが^^;
理想はヒルノダムールが勝った春天の流れ 我慢比べの勝負になれば強いでしょうね

〇評価馬

ダークシャドウは充実期の可能性があるだけにこの評価で ただ小回りの適性があまりないので出来でどれだけカバーできるかと言う感じです
競走馬の充実期については機会があればブログで触れていきたいと思っております

ビートブラックは一変したあたりを評価しています しぶとさを武器にする馬なので瞬発力勝負にならなければ勝ち負けとまではいかないにしても3着くらいならありそうかな

△評価馬

ルーラーシップは動きを評価しました ただフォトパでは毛の質が落ちているように見えるだけに大敗の可能性も無くは無いです

スカイディグニティはもうちょっと前に出る気を放ってほしかったかな
併せると燃える相手なりのタイプなのでそう気にすることは無いですがね
昨年のような流れになると分がかなり悪くなります

ナカヤマナイトは秋天終了時点で狙っていた馬 外枠配置はやや気になるが
出来の良さでカバーしていってほしいですね 掛かり癖の不安が若干あるのでミドルペースが理想かな

▲評価馬

エイシンフラッシュは毎度のことながら読み辛い馬でいつも悩まされる
今回の動きを見ると前半掛かり気味に走っていたので持ち前の武器を殺す形になる可能性がありそうです しかも内枠差しじゃ包まれて不発と言うことがあるという事は頭に入れておいた方が良いです 昨年のブエナ見たいにね
(まあブエナの敗因はそれだけじゃないですが)

ダイワファルコンは適性のみの評価 正直秋天から直行なら熱い馬でしたが
一度使われた点 追い切りで他馬を気にする仕草を見る限り自分の中ではトーンは上がらないかな

フォトパドック 有馬記念

今年もいよいよ終わりですか 締めをくくる最後のG1有馬記念
今年はスターホースと言える馬不在の有馬だが 配当的には面白いことになりそうだと思っております
さてフォトパに写ってる馬達の出来は・・・

有馬記念 G1  芝2500m

アーネストリー

太め感は少し解消されたように見えるが どうも競争心が小さく見えます
年齢的なものなのでしょうね もう難しいかなって気はします

エイシンフラッシュ

予想通り出来は落ちてきているね 小回りがウマいのだろうが今年はどうだろうか
一週間前追い切りは馬なりの追い切りでしたが自ら動く気配がなかったように見えますね
最終追い切りでどう変わるか・・・

オーシャンブルー

広いコース向きの馬体に見えるね しかし気構えは良い
ここでも面白い存在にはなりそうな気はします

ゴールドシップ

相変わらずだなと思わせる気配
一週間前追い切りは強い負荷をかけられた内容 これで変わればここでも
十分戦えるようにはなるでしょうね ただそれでも皐月の方が良い気はする

スカイディグニティ

菊の頃から小回りで狙ってみたいと思ってた馬 オルフェ回避で急な参戦なのが気になるが
ここに出てきたからには狙ってみたいですね 一週間前追い切りは終い重点の追い切りかな?
折り合い面は特に問題なさそうですし 併せると闘志を燃やすタイプなので面白い一頭です

ダークシャドウ

少々立派に写りすぎてる気がするのが気になるが まあこの馬なりに良いのでしょうね
ただ小回りのイメージが全然わかないね 追い切り自体は目立った悪さは見当たらなかったがコース適性がどうかな

トゥザグローリー


04685654.jpg


pp07.jpg

上が昨年の同馬下が今年の同馬のフォトパです 上のを見つけた時は時すでに遅しでしたが 苦笑
比較してどう思われますか? 私は去年の方が良いなって気はしますが
いくら寒い時期走ると言っても今年は馬体が薄っぺらい気がして嫌な感じですし 臨戦過程もダートからっていうのはどうだろうかって気がしてます 最終追い切りは用チェック

トレイルブレイザー

中山って気はしないかな ここじゃ厳しいかもね

ナカヤマナイト

不気味なくらい細く見えるのが気になるが まあ問題ないのかな
一週間前追い切りは良いフォームで走れているようには見えるね 最終追い切りで判断したいです

ビートブラック

気配そのものは特に大きく変わった感じはしないね
追い切りも相変わらず舌を出しながら走っているので集中力はさほど変わっていないのでしょうね

ルーラーシップ

0006c.jpg

pp11.jpg

上は昨年の同馬 下が今年の同馬
私としては去年の有馬の出来は過去最高だと思っております
出来が良かっただけに中山だったというのが残念

今年の出来を見ると大きく崩れたというわけではないが下降線を辿ってる印象を受けています
出遅れ癖に小回りと最悪の要素が重なってきてどうだろうかと言うのが私の思ったことです

ルルーシュ

状態は引き続きいい気はしますがこの舞台では純粋に通用するかどうか微妙なラインです
今より先の方かなって気はしておりますね

◎スカイディグニティ
〇ゴールドシップ
△オーシャンブルー
▲ナカヤマナイト


しかしあの馬写ってませんでしたね 残念です

朝日杯 最終追い切り

ザラストロ

首を低くしたフォーム サウンドリアーナと同じ走法だね
こういうタイプは京都が向きそうな感じするね 中山だとどうかな

ネオウィズダム

坂路を元気いっぱいに駆け上がってきてるね
手前を何度も変えてたのは何を意味しているか分かりませんが 反応がなかった辺り折り合い面に不安が過ります
動きだけは良いです

ゴットフリート

ハンマーで叩くような首のリズム 内をうまく活かせるか
あまりいい気はしないかな

テイエムイナズマ

これは馬が疲れてるね 急坂のある中山ではスタミナが早く切れる可能性がありそう

コディーノ

3頭併せ馬 真ん中の馬が一旦先頭に立つと勝負根性で交わすあたり
心身ともに強いんだなと思わされる やはり逆らえないかな
ただキレを武器にするタイプは馬場が悪い とくに滑る馬場だと全く手ごたえが無くなるだけに馬場はしっかりチェックです

ラブリーデイ

先の馬だと思ってたが馬なりでこれだけ動ければここでもやれそうかな
未知数な点が多いだけに一発はありそう

ティーハーフ

首が高くなる当り距離延長はいい気がしない

クラウンレガーロ

坂路をとばす点はいいが 同馬もスタミナ面は不安があるかな

エーシントップ

栗東で一番時計を出したんでしたっけ
中盤ヨレヨレに見えたが動きにケチをつける気はない
後はスピード勝負にならないことを祈るのみ

ワキノブレイブ

この馬なりに動けているだろうが純粋に力が通用しなさそうだね

アットウィル

強めに追われたような内容 馬なりでこれだけ動けていたら良かったが
この内容でこの動きはどうなんだろうね 反応が薄いよ

フラムドグロワール

この馬なりに動けているね この内容から同馬の全ては読みだせないかな

ディアセルヴィス

外枠を克服するほどの動きには見えないかな

ロゴタイプ

派手に勝つタイプではない相手なりに走るタイプかな 動きは良さそうだね
後はこの枠をどうこなすか

マイネルエテルネル

スピードはあるが ムキになって走っているように見えるね
折り合いを欠いて乙になりそうかな

ノウレッジ

動きはいいのに外枠は残念
前がバタバタ沈めば可能性はありそうだがどうかな

◎コディーノ

〇エーシントップ

△ネオウィズダム ラブリーデイ ロゴタイプ

▲ノウレッジ  フラムドグロワール

愛知杯 最終追い切り

アイスフォーリス

単走で馬なり 動きは良いね 重たい馬場も苦にはしないでしょうし長いコースもプラスになるはず
中盤でやや顔がブレタ点は気になったが 他は気にならないね

アカンサス

こちらも単走で馬なりの調教 動きはいいが
やや掛かり気味に走っている点は気掛かりであります 重たい馬場もあまり歓迎できる気はしないかな

アスカトップレディ

ゴールドシップとの併せ馬 同馬は馬なりで坂路を駆け上がってますね
動きはまだ物足りないが内面はいい感じじゃないですか 重たい馬場は微妙ですが
(ゴールドシップは調教は派手に動かないタイプだけどこれはまだ仕上がりきってないね 間に合うか?)

アースシンボル

併せ馬馬なり 展開に左右される面があるタイプだけに軸にはしがたい
追い切りの動きは悪くはないが噛みながら走るのはどうなんでしょうかね

エーシンメンフィス

映像なし
同馬は道悪の鬼とはまだ断言できませんが 強いのは確かだと思います

オールザットジャズ

ルーラーシップとの併せ馬 正直エリ女の方が良かったかな
首の使い方 リズム感がバラバラな気がします 終いには傾ける有様
人気になるような感じですが私は好きにはなれませんね
(ルーラーシップは・・・)

ギンザボナンザ

単走での追い切り 動きは良いですね 最後までしっかり脚を使えてる点はいい
ただ良馬場で走らせたい気がするね

ゴールデングローブ

特に良いなって気はしないかな

サンシャイン

ゴールデングローブと併せ馬 突き放してはいるがまだいい動きとは言いづらいかな

サンテミリオン

併せ馬で内面を目覚めさせる内容かな
大分様にはなってきてはいるだろうが まだ好走するほどの動きには見えないかな

シースナイプ

映像なし

ダイワズーム

併せ馬 動きはいいが首を傾ける事がある点が気になるね

パワースポット

動きはいいが顔を傾けながら走るのはいただけないね
気が荒いのか疲れてるのか分かりませんがいい感じはしないかな

ピクシープリンセス

エリ女の方が良いです 唯一の救いは雨かな

マイネオーチャード

エリ女から動き自体は変わりないかな 不良馬場は歓迎で気性を除いてはいいなって気はします

ミッドサマーフェア

動きはいいように見えるが フローラの時の方が断然上
掛かり気味な感じで走っているのはいい気はしないかな

メルヴェイユドール

長いコースは合ってそうだが首が高い走りだね
それでも動き自体はそこまで悪い気はしないかな

レジェンドブルー

バラバラな走り方だね 馬場悪化は歓迎できそうだが どうだろうね
豪快に逃げれたとしてもこの走り方じゃ最後は垂れるかな

◎なし

〇マイネオーチャード アスカトップレディ

△アイスフォーリス ギンザボナンザ

▲アースシンボル ダイワズーム

注エーシンメンフィス

フォトパドック 朝日杯フューチュリティS

朝日杯フューチュリティーステークス G1 芝1600m

ノウレッジ

馬体構成は中山に適しているが 1200のダートに適した馬体です
ただ世代戦なら完成度で上位に絡んでくる可能性はありそうです
雨が降れば面白い一頭かな

ザラストロ

馬格が最古のサラブレッドに微妙に似てるね 中山で買いたい感じはしないかな

ディアセルヴィス

う~ん 見栄えが良い気がしない ちょっと手が出しづらいかな

アットウィル

函館2歳Sに出走していた馬ですか あの頃よりは馬体は成長しているが
目つきから気の荒さが伝わってきており スピードとスタミナを要求されるこの舞台ではガス欠になる可能性もありそうです
雨が降れば多少はマシになるかな

ラブリーデイ

これからの馬 雨降ったら厳しいだろうね

マイネルエテルネル

小倉2歳を勝った同馬 状態落ちとかはないですがん~なんか空振り臭いです

フラムドグロワール

気、馬体共にいい感じかな まだ完璧とは言えないが ここでもそれなりにやれる感じがするね
今年のシルクは豊作の年だね 笑

クラウンレガーロ

器用さがなさそうな感じ 中山じゃ買いたい感じがしないな
さらに言うとタフさも無いだけにここの流れはきついんじゃないかな

テイエムイナズマ

目つきのキツイ馬だね
だが馬体が良いとは言える出来じゃないね 今後に期待

コディーノ

馬体構成がローズキングダムと似ており いかにもキレを武器にするタイプであります
完成度は高いですね 内面も悪くはないが馬場が悪化すると持ち味を生かせなくなるタイプですかね
東スポは雨降ってはいましたがレッドレイヴンが来ると言うことはそこまで影響があったわけではなかったのでしょう 完成度は高いので評価できますが道悪は割り引きたいです

エーシントップ

目つきが鋭い馬ですね アットウィルのそれとは違いこちらは混乱とかそういう類のものではないので
良い印象です
こちらは雨は歓迎できる感じかな 人気はそこそこするでしょうがこれは逆らう気はないかな

◎エーシントップ
〇フラムドグロワール
△コディーノ


雨でノウレッジ

大波乱

阪神ジュベナイルフィリーズは想像を超えた大波乱で幕を閉じましたね
荒れること前提で予想してはいましたが右に逸れてしまいました

レッドセシリアは動きは悪くなかったがパワー不足感があっただけに切ってしまったのが痛い


勝ったローブティサージュはファンタジーの時点でツイッター上で先と呟いておきながら評価をしなかったのは
自分の未熟さ故

2歳馬の格言「完成度が命」をすっかり忘れてた自分が悪いのですがね 苦笑

今年の牝馬世代は条件が変わるだけで結果がコロコロ変わる世代だけに注意が必要ですね
この雰囲気は08年世代と同じ雰囲気があります

ジュベナイルフィリーズ次走以降注目馬

コレクターアイテム

どうみても成長途中でした 今後に期待ですね

カラフルブラッサム

距離は延びた方がいいのかな 追い切りは終いいい脚を使ってただけにね
距離はマイルだがクイーンC辺りは良さそうかな

プリンセスジャック

動きは悪くなかっただけに今回は残念 次に期待です

距離短縮

コウエイピース

ダート

ストークアンドレイ

トーセンレディ

阪神JF 最終追い切り

ローブティサージュ

動きは悪くない だがリズムがなってないように見えるね
直線はズルズル後退する可能性もあるかもね

タガノミューチャン

何かに抵抗してるのか顔を傾けるね さてどうなるかな

サウンドリアーナ

動きは悪くなさそうだが テレビでチラッと見たファンタジーの時の方がスピードが乗っていて好感が持てた
今回はどうだろうね

メイショウマンボ

馬がフワフワした感じがするね 遊んでるのかな?

プリンセスジャック

まだ抵抗感ある動きを見せるが坂路を真っ直ぐ上がれた点はいいね
フォトパでは気の面で割り引いたが気が整っていそうなので評価は上がったよ

コレクターアイテム

ローブとの併せ馬 こっちの方が動きはいいんじゃないかな
まだ能力だけで走ってきているので完成した時がどれだけの器になるか楽しみだよ
前捌きはまだぎこちないけどね

クロフネサプライズ


この馬なりに良い動きですね 併走馬がモタモタしているから結果的に単走になっちゃってるけどね 苦笑
抜けてからも気を抜く面はなさそうだね 面白い一頭だと思いますよ

サンブルエミューズ

この馬も能力はあるだろうが リズムがどうかな
阪神は基本指定距離+αと思っております 持久走をやってる方なら「リズム」がどれだけ大事かお分かりになるでしょう
タフなコースでリズムがなってない馬はどれだけ抜けていても最後はバテテしまうだけです
それでも単純な能力なら上なだけに切りまではいけないかな

レッドマニッシュ

美浦の坂路での調教 顔を傾けて走る仕草はいただけないね
疲れが溜まってるのかな?

レッドセシリア

この馬なりに動けているようだろうが パワー不足かな

コウエイピース

動きはいいね あとは距離延長がどう出るか
スピードの方がやや勝った印象があるのでこのコースも微妙だね

エイシンラトゥナ

中盤寄れたが立て直して真っ直ぐ上がった点は好感がある
併走馬は集中できていなかったから併せ馬になってないがね
難しい一面がある点はやや気がかりだがうまく扱えれば馬券にはなりそうかな

ストークアンドレイ

動きはいいが やっぱダートの方がよさそうだね 雨でも降れば面白い存在になるね

カラフルブラッサム

序盤首をあげた点は気になったが 終いはしっかりしていたね

ディアマイベイビー

掛かってるな 折り合い面で評価できない動きだね

フィールドメジャー

う~む タフなレースは難しいかな

トーセンレディ

ふ~む 新馬以外は冴えない結果が続く同馬
雨でも降ればちょっとは面白いかもね 今までは軽い芝で使われていたがタフなコース変わりがどう出るかだね
ただ大外はやっぱ不利かな

アユサン

うん動きはいいね 走法を見た感じ阪神も大丈夫そうかな
この大外がどうなるか気になるのはそこだけかな

◎エイシンラトゥナ

〇コレクターアイテム プリンセスジャック

△アユサン コウエイピース クロフネサプライズ

▲なし

◎評価馬

◎はエイシンラトゥナ
動きはとにかくいい まだ気の面は気になっているが他馬もそこまで抜けた馬がいないだけに
チャンスはあってもいいんじゃないかな 力ある走りは阪神は向いていると思います

〇評価馬

コレクターアイテムはまだ未完の器 能力だけで走っている馬だけにここ止まり
ただこれでも十分走れるだけに人気でも逆らえないかな

プリンセスジャックも阪神は向いていると思います この馬もまだ気になる面は見せてはいますが
まともに走れば勝つことも不可能ではないと思います

△評価馬

アユサンは走法見てもこういうコースならいける感じかな
ただ同厩舎のアイムユアーズと比べると劣ることは否めないかな
馬体もやや細長く写っていたので激しい消耗戦がどうなるかな

コウエイピースは距離延長がどう出るか 調教から特に悪い仕草が見受けられた感じはしなかった
未知の魅力は高い一頭であります

クロフネサプライズも思ったよりは面白い動きを見せてくれましたね
ただ血の宿命か同馬もダート臭さが出ている点は気掛かりである

▲評価馬

特にないよ

ローブとミューズは動き自体は悪くないですが 前者はリズムと器用さが 後者はリズムが微妙なため私は評価できませんでした

ニホンピロウィナー以来のニホンピロG1勝利

ジャパンカップダートは思った以上にタフな競馬になりましたね
ローマンはこういう競馬には向いてはいなかったが4着は能力の高さは示せた感じはします

勝ったニホンピロアワーズはタフな競馬には滅法強いことを証明しましたね あそこまでやれるとは思いもしませんでした

トランセンドのしんがりは一つの時代が終わった感じですね パドックでは全盛期の気迫を感じず馬券から外しましたが
まさか出鞭にも反応しないくらいになるとは思いませんでしたね 年齢的に引退時かな・・・

フェブラリー注目馬

ハタノヴァンクール

この馬はスピード型かな 東京の方が向いていそうな気はしますが
坂路でもしっかり動けてはいたので純粋に力不足かもしれませんね
フェブラリーまでにどう変わるか注目です

ナムラタイタン

この馬も東京の方がいいかな 調教は決して動けていないわけではなかっただけに
注目はしておいた方がいいでしょうね

イジゲン

やっぱタフな競馬はダメだね 歩様を見た感じ道悪もあまりいい感じじゃないかな
東京なら見直す価値はありますね

注意馬

ホッコータルマエ

思ったよりも仕上がっていたね 先が楽しみな馬だったが
この出来は今後どう出るか 危険ほどではないが用心した方がいい馬ですね

危険な馬

ワンダーアキュート

おそらくここまででしょうね 持っても1カ月くらいか
フェブラリー出るか分かりませんがその時にはほぼ間違いなく馬券にはなれないでしょうね

フォトパドック 阪神JF

ジャパンカップダートは勝負レースに指定し何とか的中しました
ローマンはああいうタフな競馬には不慣れだったが4着は地力を証明したんじゃないかと思います
さて今週来週は2歳のG1 データが少ない故に一般人にはもっとも獲り辛いG1レースでしょう
さて今年の世代からは3冠馬が登場するのか・・・

阪神ジュベナイルフィリーズ G1   芝1600m

アユサン

気はいいね 馬体も阪神は得意とまでは行かなくても
こなせる馬体だと思います ここの厩舎は昨年アイムユアーズが馬券になっているだけに
注意は必要です

エイシンラトゥナ

気は悪くないね ただ馬体はこれから伸びる感じなのかな?
悪い気はしないが良い気もしないと言ったところか

オツウ

世間はこの馬をそこそこ評価しているみたいですが どうかな
東京とかの軽い馬場の方が向いていそうな気がするね あくまで気ですが

クロフネサプライズ

同馬もこれから伸びていくって感じかな

コレクターアイテム

出来はボチボチかな まだまだ成長する可能性はあるとみております

サウンドリアーナ

前走の反動が出ている気がします 私は軽視します

サンブルエミューズ

牡馬を相手に圧巻の脚を見せた前走 良い出来ではあるが
個人的には阪神より中山の方が適性が高いとみております

ストークアンドレイ

気構えはいいね ただ体つきがダート臭さを醸しているだけに
強気には押せないかな パワーはありそうなので距離とこのダート臭さがどうにかなれば完璧でした

タガノミューチャン

細いね タフな競馬は苦手な気がしますね 距離もマイルじゃ短くてお手上げ感がある気がするね

ディアマイベイビー

う~ん 馬体は悪くないが 気落ちしてるように見えるね
気のせいなら連は期待できるね

プリンセスジャック

馬体はいかにもって感じだね ただこの馬も気が微妙だね

ローブティサージュ

気構えはいい だが写りの関係かこの詰まったような馬体はいかがなものか

〇ディアマイベイビー
〇エイシンラトゥナ
△アユサン
△コレクターアイテム
▲ローブティサージュ


今回見た感じそこまで強く推せる馬はいないかな
これ以外の馬が勝つ可能性はありそうですね 追い切りは要チェックです

ジャパンカップダート 最終追い切り

ハタノヴァンクール

坂路でしっかり真っ直ぐ走っておられますね まだ物足りない気もしますが
確実に上向いては来ているね 個人的にはフェブラリーで狙ってみたい気はします
ここでも着はあっていいと思えますね

シビルウォー

この調教からは何とも言えないですね 強く推せる内容ではないってことは確かですがはたして・・・

ミラクルレジェンド

まあ動きは悪くないね あとはこのタフなコースでどこまでやれるか
現状は難しいかな

エスポワールシチー

この馬が全盛期どういう動きをしてたかは分かりませんがまあ悪くはないかな
ただ首を傾けたのは気になるところですね

トゥザグローリー

正直内容を見るとここは試走感が漂います
さてどうなるか

ナムラタイタン

この馬なりに動けてはいるでしょうが やっぱ東京の方がいいかな
パワーがほしいねパワー

トランセンド

前半顔がぶれた様に見えたのが気になったが動きは悪くないかな
今回はポリトラックですか 内面に変わり身が出るかどうかだね

イジゲン

動きは良さそうだね 最後は抑えたのかな?
ただパンチ力が足りないのが気掛かりかな
出遅れたら今回は厳しいだろうね

ホッコータルマエ

この馬もこれからの馬 序盤は横に寄れたが戻して真っ直ぐ駆け上がりましたね
先が楽しみな一頭です

ローマンレジェンド

一杯に追われての調教 まだ底が知れない動き
ただパワータフさを求められるこのコースでの疑問は払拭されたわけではないかな
動きはいいです

ダノンカモン

ゴール板過ぎても追われてるのかな? でも動きはそこまで悪い感じはしないね
ただフォトパを何度見てもいい感じはしないね

ワンダーアキュート

終い重点の追い切り 充実した動きだね これが最後のチャンスと言うのも頷ける
京成杯AHで充実と診断したレオアクティブを見ていただければわかるでしょう
レオアクはまだ若いからいいがこの馬はもう6歳
充実期を迎えた馬はレースを使った後は下がる速度は個体差はあれど状態はほぼ確実に下って行きます
だいたい持つとしたら1カ月くらいかな さて同馬の中央制覇になるか

グレープブランデー

中盤フォームが崩れたね ここに入るとさすがに厳しいかな

ニホンピロアワーズ

調教は動かないタイプなのかな? 練習はサボって本番は本気を出すタイプでしょうか
私とそっくりですね 笑
最後は首が上がったのが気になったかな

ソリタリーキング

動きは目立たないがこの馬なりに動けてはいるね
阪神は向くタイプとみているだけに楽しみな1頭です

ナイスミーチュー

1週間前追い切りよりかはマシな動きになったね
ただ動きにもっと力が欲しいかな

◎ ワンダーアキュート

〇 ローマンレジェンド

△ トランセンド イジゲン ソリタリーキング

先 ハタノヴァンクール ホッコータルマエ

注 シビルウォー

◎評価
◎はワンダーアキュート
充実期の同馬に逆らう気はないです これで馬券にならなかったら私の負けです
とにかく気と体がマッチしているのでこの評価にしました

〇評価
〇はローマンレジェンド 阪神コースと雨で渋った馬場が気にはなるが
単純な動きだけなら魅力はあるね 調教の内容はグラボスのマイルCSやビッグウィークの菊花賞に
似ているだけに連以上は期待できるね

△評価
△は3頭 トランセンドは動き自体悪さはないが内面がどうかだね
マイペースで逃げれればしぶとさを見せれるだろうが煽られるとやる気を失くしてしまうだけに
そこが気になる点です 自分のペースに持ってこれるかがカギです

イジゲンはまともに走れればこのメンバーでも上位の力は出せれるでしょうね
ただ出遅れ癖に今回はタフなコースの阪神 この点がどうなるかが分からないだけにこの評価が限界かな

ソリタリーキングは逆に適性はあっていると思います ただそれ以外の評価が見当たらないです
まあ人気はないでしょうから鞍上は気楽に乗れるのはいいでしょうね うまく嵌れば連もあるかもしれません

先の馬

ハタノヴァンクールはここでもやれる可能性はありますがどっちかと言えば次かな
最内もあまりいい感じはしないです 3着あるかどうかかな

ホッコータルマエも動きはいいです ただ前行く馬がツワモノ揃いの今回
今の力で通用するかと言われると微妙なところです 前走よりかは状態は上向いているでしょうから
3着はありそうですね

注意馬

シビルウォーは未知数です 動きから特別抜けた動きは見受けられなかったです
まあ3着が限界だとは思っておりますがはたして・・・

プロフィール

天然の馬人

Author:天然の馬人
競馬歴:6年
まだまだ未熟な者 あまり小難しいことは考えない主義であります
殆ど感で予想しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。