11
:
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
23
24
26
27
28
29
30
   

訪問者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォトパドック ジャパンカップダート

JCダート

・ホッコータルマエ

 昨年このレース3着馬
 安定感のある仕上がりで3複では頼もしい感じである
 今年も相当タフな流れになりそうなだけに人気でも逆らえないか

・エスポワールシチー

 パッと見た感じスプリンターだなと思ったね
 スピードの持続性に強い馬なので体力勝負のJCDとは少し適性が離れているだけにどうか
 全盛期の力があればこのメンバーでもいい勝負になっただろう

・ブライトライン

 前走は早い者勝ちの中での勝利 厳しい流れが予想されるここはどうだろうね

・ニホンピロアワーズ

 昨年の覇者 休み明けにしては仕上がってはいるが皮膚が薄い
 適性はあっても完全に出来上がっていない体では最後ヘタレるリスクもあるだけに
 人気するなら軽視で

・ベルシャザール

 立ち姿が立派で状態面に関しては言う事なし
 ただこの馬の近2走を見ると瞬発力性が強いように思えまた3走前の敗走がどうも引っかかるだけに
 ガチンコバトル勃発のこの舞台だと展開面で失速する可能性があるだけにどうだろうか

・ワンダーアキュート

 今年もいい感じに仕上がってきてるね
 ただこの馬の怖いところは突然走らなくなる事
 写真を見た限りではそれらしさを感じない
 パドックキラーの一角で兎に角恐ろしい馬である

・テスタマッタ

 私個人この馬はマイル以下に強い印象があるだけに
 ここは根本的に適性が合っていない気がします
 状態の良かった2年前ですらあの様でしたからね

・ナイスミーチュー

 外観から目立った事は無いね
 やや瞬発力が勝っている印象だが今年の平安の内容から力をつけてきている印象があるだけに
 昨年大敗したこの舞台だが今年ならそれなりに期待は持てそうだね

・ローマンレジェンド

 馬体を見るとやはり力が無い印象がある同馬
 しかし昨年東京大賞典を勝ってる通り全くの非力と言うわけではない
 2キロ減の斤量は魅力的だが昨年同様根本的な不安は解消された印象が無いですね
 また道悪の帝王賞を大敗している通り滑る馬場は論外

・グレープブランデー

 フェブラリーと比べると見栄えはあまりよくないね ただ立ち姿はそれなりなだけに
 ここで見限るのはまだ早い感じかな 一応この舞台掲示板を確保しており
 そこそこの体力はあるだけに3着くらいならあるかもね

・グランドシチー

 レースぶりを見ると最後方からドカンと行く馬なのかな
 前半でごそっと脚を持ってかれると厳しい印象があるだけに前が総崩れしてはじめてどうかと言える
 穴でも金額張って買いたいとは思えないです
スポンサーサイト

ジャパンカップ 最終追い切り

ヴィルシーナ

指示を出したら鋭く反応
しかし抜け出したら気を抜き併走馬が視界に入ったら
また再燃するとこの馬として状態は万全の状態
瞬発力勝負は分が悪い 前に行って馬の特性を活かした騎乗ができれば馬券になってもおかしくない

ナカヤマナイト

一杯に追われた相手を楽々と先着と言ったところだろうか
目の錯覚でなければ自分から動いた様に見えただけに期待が持てる
問題は先行させるのか差しに回るのか 前走で弾ける脚が無い事を見せた
またヨットーリが脚を計った可能性もあるだけに今回違った競馬をしてくる・・・かもしれないね

アンコイルド

ほぼ馬なりで動いてたね
動きを見れば見るほど持続性のレースに向いてそうな動きで
ジャパンカップとなるとレースの質が合わない気が強く出ているね
出来の充実性でどこまで押せるか

エイシンフラッシュ

馬はいつもと変わらずよく動いているね
瞬発力勝負はドンとこいだが ロングスパート戦や持続性のレースは
勘弁してくれと言ったところか

トーセンジョーダン

元々追い切りで動くタイプでないだけに気にする必要はない馬
今回見た限りでは上積みは見込める

アドマイヤラクティ

仕掛けてからの反応は微妙なライン
追い切りからはこれだと言える感じはしなかったね
この馬なりの出来かな

ジェンティルドンナ

前半は特にいうことなかったが
仕掛けてからの反応が引っかかるね
前走の反動はあまりにもでかいかもね
買う買わないは個人にお任せって感じです

ファイヤー

なぜ出てきたのか不明だが
さすがにここは厳しい

デニムアンドルビー

内に潜ってよく分からなかったが
前走よりか状態は上がってそうだね
ロングスパートは向いてるので穴馬としては面白い1頭です

ドゥーナデン

ヤヤ不気味さを醸し出してる馬
それでも精神面で環境に馴染め気っていない気もするだけに
力が出し切れるかどうか疑問である タフさが売りの馬だろうね

ルルーシュ

動きはそれなりに動いてはいるけど
反応が微妙だね

ホッコーブレーヴ

馬は良く動いてはいるが
格の前に潰されそうな気がします

ゴールドシップ

馬がしっかりと走れている感じ
追わずにこれだけ走れるなら状態としては言うことないです
乗り手がしっかり乗ってくれるかどうか 今後の騎乗にも関わってくるだけに全力投球で挑んでくるだろう

シメノン

こちらの外国馬はワリと軽さが目立つね
しかし砂を蹴る時の砂煙を観ると力もあるのかなと思えるね
それでも抜けて良いなとは言えないかな

スマートギア

坂路で馬なり
最後サッと合図を出して反応したが
脚がどこまで持つか未知数ですね

ヒットザターゲット

相変わらず内にヨレル馬
底力が問われるこの舞台はどうなんだろうとなるね
武豊騎手に替わって未知の力を引き出せるか?

ジョシュアツリー

キャンター調整
特に悪い癖を見せることなくフィニッシュ

◎なし

○ゴールドシップ

▲ナカヤマナイト デニムアンドルビー

△トーセンジョーダン ヴィルシーナ アンコイルド エイシンフラッシュ

フォトパドック ジャパンカップ

ジャパンカップ

・エイシンフラッシュ

 このレースは10年 8着 11年 8着 12年 9着と結果を残せていない同馬
 気だったり先行したりと敗因は明確ではないがそれなりに出ているだけに今の充実した状態なら
 上の着順が狙えると言いたいところだが ジャパンカップはスローでも少し特殊で単純な中距離競馬が出来る
 だけでは上位には来られないレース 色んな思惑が働くだけに難しいレースである
 肝心の仕上がりだが走れる状態とだけは言えますね ただゴールドシップのダービーを髣髴とさせる点がやや気掛かりである

・ゴールドシップ

 葦毛だけに馬が良い状態かと言うのは判断が難しい馬
 個人的には皐月が1番いいなと言える感じですね次点が宝塚
 今回見た限りではここを走れる体にはしてきたんじゃないかな
 変に先行させず本来の競馬で行ってもらいたいね

・ジェンティルドンナ

 前走から馬体の変化を感じるが 内面がジェンティルらしさを感じない
 トモを見るとすれたような形をしており アレ?っと言いたくなるね
 現状はいい印象を受けないね 追い切りで判断したいです

・アンコイルド

 馬は充実した感じですね ふっくらした体に大きなトモ
 仕上がりに関しては文句は無いです ただ本質はマイラーじゃないかな
 ディープブリランテもマイラー型の馬体だったがダービーを制覇しているので
 乗り方次第では大駆けはありそうだね

・トーセンジョーダン

 前走から叩いた上積みは見込めるね
 元々よく見せる馬ではないだけにここでどうこう言えるわけではないですが
 穴馬としては楽しめそうな馬です

・アドマイヤラクティ

 パッと見た限りでは体型はステイヤーだなと思えますね
 こちらも状態に関しては特にいう事は無いのであとは
 馬の力がここでどこまで通用するか

・ルルーシュ

 この馬なりですかね 1つでもいい着順が狙えたらってところか

・ナカヤマナイト

 前走は勝ち馬よりやや前目で競馬していたが結果は6着止まり
 脚を溜めてもあまり弾けない辺り本来は前に行っての馬なのかな
 馬の出来は前走より上向いて見えるのであとは乗り手の騎乗次第ってところですかね

・デニムアンドルビー

 昔のルーラーシップみたいな馬じゃないかと思っていた前走
 と言うのも同馬は今の段階では使い続けて良いタイプには見えないと言う事です
 しかしフォトパを見る限りではそういった懸念を吹き飛ばしそうな雰囲気を出しているだけに
 追い切り次第では買ってみる価値はありそうだね

・ヴィルシーナ

 同馬も本質はマイラーかな
 今回は先行させてくるかな? C系の馬は脚溜めていいタイプでないので
 前に行ってどれだけおせるか ただゴールドシップの作る流れに潰されないか心配である

フォトパドック エリザベス女王杯

エリザベス女王杯

・メイショウマンボ

 外見上大きく変化したと言う印象は無いね
 ただ気の量がやや低下気味に感じとれる所謂お釣り状態
 その状態で勝てたら本物である ロングスパートに強いのは証明済みのCL系かな
 馬券的には「一応買っておいた方が良い」と言える馬

・ヴィルシーナ

 叩いて状態は上向いているがマイラーの色が出ているように見えるのが気になるところ
 瞬発力に欠ける馬で決め手勝負には向いていない
 ダイワメジャーのように早めに行って後ろから来る馬に併せて闘志を燃やす競馬が良いかな

・ホエールキャプチャ

 良限定瞬発力上等の馬
 外見は変わらずだね 条件が限られてる馬なので当日の馬場とメンバーはしっかり見ておいた方が良いね

・レインボーダリア

 昨年の覇者だが今年の出来は迫力面に欠けて見える
 雨が降り続けば適性の恩恵で着には来れるかもしれないが どうだろうね

・ハナズゴール

 特に目立ったところが無いね
 オールカマーは出来が良かったが最後のび欠いたころを見ると距離どうでしょうかねとなるね

・ラキシス

 初見の馬 同馬も瞬発力に長けていそうな馬に見えるね
 格の面で現状どうだろうと言う馬

・デニムアンドルビー

 マンボ同様こちらも外見から大きな変化を感じない馬
 変化をあげるなら皮膚がやや薄くなったくらいかな
 マンボに劣らず結構タフな馬であるがここ2戦の疲労がどう出るか分からないだけに追い切りは注目したい

・オールザットジャズ

 パワー系と珍しい牝馬 乗り方次第で一発あってもおかしくないが
 金額張って買えるほどいい出来とは言えないかな

・エディン

 気構えは嫌いではない これで圧倒的1番人気の差し・追い込み馬がいてくれれば
 単勝で面白いなと言えた馬 混戦の今回は微妙な存在だが状態はいい感じなので面白みはありそうだね

・マルセリーナ

 仕上がりは良い部類に入る感じかな 最近はズブさが増しており早い勝負は向かなくなった感じかな
 そこそこの期待は持てる感じかな

・アロマティコ

 3歳時の秋華賞と比べるとメリハリの面で劣るかな
 当日までにどこまで仕上げてこれるか

注目馬

なし

とにかく条件次第なところが目立つ今年のエリ女
各馬の得意としている条件 勝ちパターンを把握しないと今回は取れそうにないなと思えました

プロフィール

天然の馬人

Author:天然の馬人
競馬歴:6年
まだまだ未熟な者 あまり小難しいことは考えない主義であります
殆ど感で予想しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。