12
:
2
4
5
6
7
10
11
12
13
16
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

訪問者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念 最終追い切り

◎なし

○カレンミロティック

▲なし

△ダノンバラード ルルーシュ トゥザグローリー オルフェーヴル
 ナカヤマナイト ラブリーデイ

注ゴールドシップ

一言言わせてもらえば 「なんだこれ」

買いたいと思える馬がほとんどいない

カレンミロティックは未知の馬 正直どこまでやれるか分からないです

有馬記念は向正面から動くロングスパート戦のレースが多く
牝馬が中々勝てないのは底力が求められるが故でしょう

ロングランならアドマイヤラクティは買うべき馬ですが 適性値は広いコースよりの馬で
4,2,4と中途半端に好走し続け秋4戦目 目黒で大敗した通り疲労の面が気になるところ 

底力を問われるレースは体力のない馬はあっさり大敗してしまう
多く使われてきている馬や前走無理をした馬はここで脱落してしまう ディープインパクトですらそうでした

オルフェは強いのは言うまでもない事です しかし番狂わせは常に隣り合わせ
オルフェがあえて負けるとしたら気の問題でしょうね

ゴールドシップと同じくオルフェーヴルも気持が萎えたら大敗する馬です それは春天で証明されています
あの時の状況が今回ないとは言えない しかし勝てないとも言えない
有馬記念は夢を買うレース 皆さんの馬券が的中される事を祈ります
スポンサーサイト

フォトパドック  有馬記念


有馬記念

・エイシンフラッシュ

 歳と共に穏やかになったと言うのが第一印象
 馬体は相変わらずいいが 自身の持ち味を活かせれる状態かは微妙ですね

・オルフェーヴル

 同馬も老けましたね もう昔のような破壊力は身を潜めてしまったでしょうね
 それでも貫録のある馬体はさすがだなと言えますね

・ゴールドシップ

 若干腹周りが変わったかな程度の変化
 先週の傾向なら適性はマッチするだけに好走の条件は揃っているが
 ズブいうえに消耗度の薄いレースだとどうしても今一感があるだけに
 難しいところである 当然宝塚や皐月の頃の方が上である

・ウインバリアシオン

 全体の形はそれなりではあるが
 本当に良かったダービーの頃と比べるとどうだろうとなるね
 追い切りは要チェック

・カレンミロティック

 G1の舞台となるとどうかなとなるね

・デスペラード

 立ち姿はしっかりしているね
 どことなくスカイディグニティとダブるだけに
 軸にはし難いところはあるね

・トーセンジョーダン

 前走から大きな上積みは見込めないかな

・トゥザグローリー

 ずいぶん細くなったね
 どしっとはしているが う~んとなるね
 去年よりはマシかな程度には写るね

・ダノンバラード

 宝塚と比べたら見劣るところはあるが
 馬の状態は悪くないね

・アドマイヤラクティ

 気配が変わったかな?と思った同馬
 どこか頼りない感もあるが
 それでも状態自体は悪くないね 馬場の影響で能力が下がるタイプではないと思うだけに
 ここでもそれなりには走れるかな

・ルルーシュ

 ハッキリと悪いとは言わないが
 コース適性が向いていないだけにどうか

・ナカヤマナイト

 立ち姿は立派ですね
 ただ個人的には1800の方が向いている感じがするだけに
 外枠を引いてしまったらアウトですね

・ヴェルデグリーン

 狡賢い馬 追い切りはだいたい動きません
 見た感じよく分からない馬 悪い気はしないが
 これだと言えるものも感じませんね

朝日杯 最終追い切り

◎なし

○マイネルディアベル ショウナンアチーヴ

▲ショウナンワダチ

△アポロスターズ サトノロブロイ(スロー限定) アトム

こんなんでいいのかよとなった朝日杯の追い切り評価

マイネルホウオウのNHKマイルの時もこんな感じになっただけに面白さは持てれますが
カンで構成されてるだけにアテにし辛いところはありますね 笑

愛知杯 最終追い切り

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

フォトパドック 朝日杯FS

朝日杯FS

・ツィンクルソード

 男馬のわりには華奢だね 朝日杯はコースの関係上かペースが早くなりやすいが故に
 スローが向きそうな同馬は分が悪そうかな

・ベルカント

 牝馬にしてはオス馬っぽい体つきだね 将来はスプリンターとして活躍しそうな感じかな
 朝日杯は流れが相当キツイため牝馬というどうしようもない重りが唯一の懸念かな

・ウインフルブルーム

 気の荒さが出ているね 体つきはこの馬なりに良さそうだね

・プレイアンドリアル

 地方から登場した新星 洗った後の毛並みだけに難しい面はあるが
 スピードの持続性向きな感じはするかな 早い上がり勝負は向いていない感じかな

・ショウナンワダチ

 瞬発力よりの馬かな 立ち姿は良いね
 ベゴニア賞当日現地で見たがパドックでは常にチャカチャカしていたね笑
 この舞台でどんな競馬が出来るか注目です

・ショウナンアチーヴ

 ここの厩舎にしてはあまりお目にかからない出来だね
 こちらのショウナンは持続力が高そうな印象があるね 例年の朝日杯ならレース適性でこっちの方が
 分が良いかなって気はしております しかし若駒戦は完成度で押せるだけに過信は出来ないです

・アポロスターズ

 どっしりした馬体だね 縦の比較が出来ないのが残念
 これで結果出ていないのはどういう事か知りたかったが故にね
 見た限りでは持続よりなタイプかなって感じはするがある程度のキレもありそうで面白そうな気はしています

・アジアエクスプレス

 パワータイプかな 芝じゃ壁にぶつかりそうな印象があります

・マイネルディアベル

 馬の出来は悪くないね タイプはスローの方が良いのかなって感じですかね

・エルカミーノレアル

 こちらも出来は悪くないね 将来はもっとよくなるかもしれないね

・アトム

 持続よりだね 人気馬ならこれがいいのかな?って感じですかね

阪神JF   最終追い切り 簡易版

◎なし

〇レッドリヴェール ハープスター

▲レーヴデトワール グランシェリー

△フォーエバーモア マーブルカテドラル ホウライアキコ

パッと見た感じでこうなりました

人気馬2頭について少し触れます
ハープスターは新潟2歳より動かなくなった点は気になったがここの厩舎じゃよくあることですね

同厩舎にいたブエナビスタやジョワドヴィーヴルも追い切りは全くとまではいかなくても派手な動きは見せなかったがG1を勝ってきている
どうもエンジンの掛りが遅い馬なので小回りだとどうかなとなるのが現状だがマイルなら乗ってしまえば
加速し続ける馬だと思えるのでここは恰好はつけるかもね

ホウライアキコはハープとは逆にスピードの持続性のある馬で持続力を求められるレースには強い感じがしますね
ただ最終調整の動きを見ると走法のリズムがバラバラに見えるだけでなく追い方も個人的には好きになれない追い方なのでその辺どうかなとなる内容です この馬は重たい馬場では買いたくない感じだね

フォトパドック 阪神JF

阪神JF

・ホウライアキコ

 軽い馬だね スピード勝負を得意とするタイプかな
 立ち姿から状態そのものは良さそうだね 馬体が右肩上がりすぎな点は気になるところ

・ハープスター

 冬毛冬毛と言われているが冬毛はもっとモサッとしておりこれは洗っただけの毛
 2歳馬で早くもこのオーラを出せるとは思っていませんでした 現状はマイルがベストな馬体だが
 これから先どんなふうに変わっていくのか楽しみである

・レッドリヴェール

 パッと見た感じはスローのキレ味勝負が向いてそうな馬だね
 この舞台はペースが速くなることもあるだけに絶対視はちょっとし辛いかな
 それでも馬体のできは悪くはないです

・マーブルカテドラル

 冬毛くさいね そこそこのパワーはありそうな馬だね

・グランシェリー

 これからの馬かな

・モズハツコイ

 バランスがよさそうな馬だね
 人気しないなら買ってみたい

・ニホンピロアンバー

 キレのある脚だね しかし馬体はスプリンターらしい馬体かな

・フォーエバーモア

 悪い馬じゃないがいい馬とも言い切れない中間的な馬だね

・クリスマス

 同馬も本質はスプリンターかな
 追い切り次第ってところはある感じだね

・マジックタイム

 同馬もこれからの馬かな

ジャパンカップダート 最終追い切り

ローマンレジェンド

離れた位置から追走
最後は脚が上がってしまったが
出来は良好 ただ摩擦の強いレースは根本的に向いていない
最内はロスを減らせるが壁が出来るうえにスタミナ切れの馬が垂れてくるだけに賭けである
前走から斤量減は魅力だね

グレープブランデー

フェブラリーの時より集中力は上
一発の期待はありそうだね

メーデイア

馬なりでスーッと坂を駆け上がれてるね
動きは申し分ない ただ牝馬故にここの流れに耐えられるかが心配である

エスポワールシチー

馬は良く動くね
最後らしいので無事にレースを終えてほしいね

クリソライト

強めに追われた内容
個人的にはこれから先強くなりそうな感じはするね
ここでも中盤緩めばチャンスはありそう

ホッコータルマエ

直感ではあるが去年の方が良かった気はします
今年は1番人気に先行馬多数と条件が不利臭い
逆にこれで勝てればホボ本物

ブライトライン

馬なりでスイスイと進んでいけてるね
状態は特に言うことないが 厳しい展開にどこまで喰らいつけれるか

ワンダーアキュート

ズブい 反応はあったがとにかくズブい
緩い流れになると厳しい
ごり押しのような競馬が似合った馬ですね

ナイスミーチュー

この馬も追い切りは目立って動かないタイプ
去年よりかはいい感じじゃないかなと思っています

パンツオンファイア

軽く流す感じの追い切り
気難しさは出していなかったね

ソリタリーキング

特にこれといった感じはしなかったね
ただ流れ次第じゃ3着はありそうだね

ベルシャザール

厳しい調教を行ってるせいか内にもたれたね
能力は高いのは認めるが消耗が激しい流れになると厳しいかも

グランドシチー

動きはこの馬なりだね
前が壊滅し自身に脚があれば馬券に来る可能性もある感じだね

ニホンピロアワーズ

ポリトラックでの追い切り
去年よりも動けており罠か?と思えるくらいである
ブッツケ本番なのは激流になりそうな点で気に入らない

インカンテーション

個人的には前走の方が良かった
もしかしたら動かない馬なので気にする必要はないかも

テスタマッタ

意外と綺麗なフォームだね
元々追い切りは動かない馬なので気にしない

◎なし

○なし

▲ニホンピロアワーズ ワンダーアキュート ローマンレジェンド

△グレープブランデー ホッコータルマエ ブライトライン ナイスミーチュ

プロフィール

天然の馬人

Author:天然の馬人
競馬歴:6年
まだまだ未熟な者 あまり小難しいことは考えない主義であります
殆ど感で予想しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。