04
:
1
2
3
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
   

訪問者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォトパドック 天皇賞 春

天皇賞(春)

・キズナ 大阪杯より→

 大阪杯の時より大きな変化は感じとれないかな
 ここまでずっと後方からの競馬で結果を出してきた同馬
 距離を不安視する声は耳にするが私は距離よりもマンネリ化の方が心配である

・デスペラード 京都記念より↓

 えらく細くなってるね
 高速仕様に変えてきたのだろうか?
 ただこの馬の良さを殺しているようにも感じるだけにどうだろうか

・サトノノブレス 阪神大賞典より→

 こちらも変化はそれほど受けないかな
 京都替わりになるのはプラスに働く印象はあるね

・ゴールドシップ 阪神大賞典より↑

 昨年は見事に凡走
 馬の出来は皐月を勝った時ほどではないがそれに劣らない出来にはある気はしますね
 この馬は高速馬場で評価を下げられているようですが 私としてはどうにも高速馬場が敗因と言う感じは
 しないような感じに見えます JCの惨敗は京都大賞典でむちゃくちゃな競馬した反動でのものですし
 昨年にしろ最後はまた伸びていましたしね 人気がそれほど無いなら面白い馬だね

・アドマイヤラクティ 阪神大尚典より→

 まずまずの仕上がりかな
 リフレッシュした時が一番走る馬なので去年の方が良いのかな~とは感じます

・アスカクリチャン --

 もう7歳なんですね 高齢馬でありながら首差しがいいですね
 さすがに頭は厳しいでしょうが雰囲気がアポロソニックのダービーと似ているだけに3着争いに来そうな感じはしますね

・ウインバリアシオン 有馬記念より→

 馬の出気そのものは大きく落ちたと言う感じはしないが
 2年前大きく評価した時でさえジャガーメイルを交わすのがやっととなるとどうだろうとなるね
 この馬は同じ距離を走った時に勝ち鞍を上げているので(青葉賞は休み明けでリセットされた延長)
 リフレッシュされずに距離を延ばすとなると頭の信憑性は欠けるのかなとなりますね

・ラストインパクト --

 凄い綺麗だね 神戸新聞杯の時とは見違えるほどの変わり身
 これが良いのか悪いのかよくは分かりませんが 人気薄いのなら面白い馬ですね

・タニノエポレット --

 ここ数戦は安定感あるような戦績だね
 しかし接戦後の格上げ戦となると厳しい印象は拭えないかな

・ホッコーブレーヴ --

 こちらもいい感じだね
 パッと見るとややパワーよりの馬に見えるので早いであろう京都は何とも言えない感じですね

・フェノーメノ 昨年の春天より精神面↓

 外観からは大きく変化した感じはしないのですが
 どうも前走の凡走は気にいらない
 と言うのもこの仔もリフレッシュしての好走するタイプで
 今年はそれが無かった 使い続けて良くなる馬じゃないだけに昨年は本命でしたが今年は疑問の方が大きいですね

・フェイムゲーム --

 馬はまだ伸びしろがありそうな感じかな
 間隔を開けて使うと言う点はいい感じがしないかな
スポンサーサイト

フォトパドック  皐月賞

皐月賞

・アジアエクスプレス スプリングSより↑

 お腹周りが少し変わったね
 本質はパワータイプだと思っているだけに高速決着の馬場はどうだろうね
 それでも気持ちの強さが伝わるだけに気合で押し退けてくるかもね

・イスラボニータ 共同通信杯より→

 大きく変わったと言う印象は無いが
 いかにも皐月賞って感じの馬体ですね
 左回りでしか結果を出していない点で気になってる人がいるようですが
 私としては左回りで結果を出して来た事の方がビックリしています
 本質はスピードの持続寄りの馬で中距離は分が悪い印象があります

・ロサギガンティア スプリングSより→

 こちらも大きな変化は見受けられなかったですね
 やや瞬発力よりな馬でここを上位に来るなら
 乗り手の技術がモノを言うと言った感じですかね

・クラリティシチー --

 綺麗な馬体ですがちょっと立派に見えるね
 純粋な力がどこまで通用するか
 好走するには色々と条件が好転しないと厳しいかな

・バウンスシャッセ --

 腹がボテッとしてるね
 牝馬でこの体つきは個人的にいい印象が持てないです

・トゥザワールド 弥生賞より↑

 馬の調子は順調そうですね
 前走早めに捲って押し切った競馬
 しかし皐月は流れが淀みないレースだけに脚を溜めて進んでいく同馬は
 この舞台がマッチするか疑問なだけに過信は禁物です

・トーセンスターダム きさらぎ賞より→

 馬の出来はこの馬なりに良い
 しかし体つきはいかにも京都と言う感じで
 同馬はここまで多頭数でのレースが未経験 人気を背負う存在ですがさてどうでしょうか?

・ワンアンドオンリー 弥生賞より↑

 体質は上昇した感じはするね
 ただ瞬発力よりな馬で皐月賞で勝てる馬と言う感じはしないかな

・ウインフルブルーム シンザン記念より→

 あまり変わらない馬だね
 基本はアジアエクスプレスと同じパワー型に見えるが
 気持ちが強いだけにある程度の不利な条件は押していけそうな気はします

フォトパドック 桜花賞

桜花賞

・ハープスター チューリップ賞より↑

 馬の毛艶は前走より綺麗になったね
 ただ腹周りは気になるが そんな事を言って大敗するタイプ
 ではないだろうだけに逆らうのは危険か?
 週末の雨がやや気になる

・レッドリヴェール 阪神JFより↓

 休み明けにしては馬格は悪くないね
 ただ気持の面で引っかかる感じはしますね

・ベルカント FRより→

 前走で勝利するとは思ってもいませんでした
 最内をうまく利用した騎乗だったようにも見えますがそれでもよく勝ったね
 その前走から大きな変化は感じないだけに今回も乗り方次第では上位に行けそうかな 

・リラヴァティ チューリップ賞より↑

 馬の状態は前よりかは上がった感じはしますね
 あとは展開の利を得られるかどうかだね

・ニホンピロアンバー  --

 前走逃げ粘った馬 あの内容からすると
 今回は捕まるのではないか?と思われるだろうがさてどうなるか

・ホウライアキコ FRより気迫↑

 前走より気迫は上がった感じには見えるね
 この馬は坂に弱い感じだね
 ただ坂を克服する事は可能なだけに突然の激走はなくはないですね
 ただ瞬発力勝負は分が悪い馬なので位置取りが肝になる感じですかね

・マーブルカテドラル --

 特に強調する面はなさそうかな

・ニシノミチシルベ --

 初見の馬 状態面は悪くなさそうだね
 あとは馬がどれだけやれるかだね

・ペイシャフェリス --

 こちらも特に気になるところは無いかな
 毛艶の質が堀厩舎に似てるね

・フォーエバーモア 阪神JFより→

 馬は悪くないが G1で人気を背負うとなると
 やや疑問は出るかな

・ヌーヴォレコルト チューリップ賞より↑

 小さい馬だね 雨が降るとやや気になる

ダービー卿CT 各馬の考察

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

プロフィール

天然の馬人

Author:天然の馬人
競馬歴:6年
まだまだ未熟な者 あまり小難しいことは考えない主義であります
殆ど感で予想しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。