06
:
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
29
30
   

訪問者

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚記念 各馬考察

ショウナンパンドラ

ディープのC(S)系
体が細くいかにも軽い条件でと思える馬だが
外枠から一転して内枠に入った事と内回りという点では好転したでしょうね
軽い馬なので雨は不安だね

追い切りも自ら動く動作が確認できなかったので本調子ではないかもね

トーセンスターダム

こちらのディープはLが強い
なのでこの枠は痛恨
こちらは馬格があるので斤量および重馬場はおそらく問題ないだろうね
この枠をどう捌くか騎手の手にかかっている感じだね

ネオブラックダイヤ

前走は嵌った感のある5着
逃げを打ってきたら分からないところだが
好走後の反動で厳しいかも

ノビノビと走らせると結構しぶといところがあるので
広いコースで不意に逃げた時は怖い馬である

アドマイヤスピカ

いつかは重賞を勝てるかもしれないが
現状ではここは厳しいかな

カレンミロティック

去年狙った馬
今年は注目を集める穴馬だろうが
去年買えてこその馬だと僕は思っています
今年3戦目だがその2走共長距離で人気以上に走った
ここは単純に疲労で走れないのでは?と思っております

デニムアンドルビー

フォトパでは自分が見た中で過去最高のデキなんじゃないかなと思った馬
前走はただ出ただけみたいな内容で参考外
ゴールドシップの陰に隠れているが阪神ではまだ掲示板を外していない隠れ巧者
気掛かりは馬体重かな
プラス体重で出てきてほしいね

ワンアンドオンリー

同馬もここの適性は有り
間隔を開けての出走自体は問題ないね
ただ海外で好走後なのでどこまで疲労がとれているか分からないだけに
扱いが難しい馬である

追い切りは動かない馬 こういうタイプはスローの決め手勝負には向いておらず
特殊な条件で力を発揮するタイプである 秋天辺り観てみたい気がするね

ディアデラマドレ

ここ2走は上がり最速も届かない競馬が続いており
ついに人気が暴落
面白味はある馬だが嵌らないとそのままもあり得るので軸にはし難いね

トウシンモンステラ

キンカメにしては珍しいジリジリと伸びていくタイプ
位置取り次第では化けそうだね
しかし14頭以上で勝ち鞍が出ていない点は気掛かりである
また斤量も一気に増えるのでやはり厳しいかな

オーシャンブルー

有馬記念2着を最後に冴えなくなってしまった
金杯で一度勝ち鞍を上げたがその後も冴えない
前走も脚は使っていたが思うほど伸びていないので
思い切った騎乗を試してほしい感じはしますね
位置取りショックが掛かると不気味である

ヌーヴォレコルト

当初は狙っていたが
冷静に見ていくと怪しさの方が増しており
人気も思ったほど落ちないと妙味が無いですね
どうもリズムが低下した疑いが出ており
去年の蓄積されたダメージがここにきて襲いかかって来たか
というのが今考えられる原因でしょうか
今回は様子を観たいですね

レッドデイヴィス

今回は新コンビでの出走
復帰後も地味に頑張ってるね
ここまできてもどうもタイプが掴みきれない馬である

大穴馬なので紐に入れて楽しみたいね

追い切りは仕掛けてから反応があったので
乗り方次第では一発あっても不思議じゃないかな

ラキシス

こちらはまとまったディープだろうか
前走は強い競馬をしたね
間隔を開けた点はこの馬にとって良い
ただ宝塚は休み明け鬼門のレースで
そこはどう出るか?

追い切りでは派手に動かない馬なので良いのか悪いのか掴みにくいが
フォームを観る限り調子は良さそうである

トーホウジャッカル

ブッツケでここに挑むことになったが
ラキシスの項でも綴ったが休み明けは鬼門
同馬はスペシャルウィークという事もあり余計に厳しいのではないかと思うが
追い切りではSが衰えてなかったので難しいところである

馬が掛かって逃げる可能性もありそうな動きである

ゴールドシップ

偉業の3連覇が掛かるわけですが
今年は春天好走からの参戦
さらに長距離を2連勝と普通に疲労で動けないのでは?と
思っているので今年は危ない人気馬かもしれないね

動けば普通に勝ってしまいそうではあるが

追い切りでは舌を出しており気を抜いた走りをしているね
しかし有馬を制覇した時もこんなのだったので何とも言えないところである

ラブリーデイ

今年既に6戦目
2、3走前凡走しているとは言え流石に使いすぎで
蓄積疲労が気掛かりである
また重めの馬場は歓迎できるタイプではないかな

追い切りは動けているので気持ちが萎えているという感じはなさそう

各馬を観ても昨年の有馬記念と同じ感じ買いたい馬が殆どいない状態ですね

と言う事なので複勝 デニムアンドルビー で行きます
スポンサーサイト

安田記念回顧

安田も終わり春のG1も残すとこ宝塚のみとなりました
今年は不思議な年でここまで6番人気以下が未勝利です

毎年何か感かが番狂わせを演じてくるのですが・・・ 自分が09年秋に競馬デビューしてこんな穴党が苦しむ年は初めてですね
自分が競馬を初めて春競馬だけで6番人気以下の勝ちは
10年 ダービー エイシンフラッシュ 安田 ショウワモダン 宝塚 ナカヤマフェスタ
11年 春天 ヒルノダムール オークス エリンコート 安田 リアルインパクト 宝塚 アーネストリー
12年 フェブラリー テスタマッタ  春天ビートブラック
13年 桜花賞 アユサン NHK マイネルホウオウ オークス メイショウマンボ
14年 フェブラリー コパノリッキー VM ヴィルシーナ

毎年2頭以上は番狂わせを演出してきているのに今年はストレイトガールが最高単勝払い戻しで6番人気以下の勝ちは0
春が平穏なら秋は波乱 となる事を期待したい

これほど荒れにくくなっているのも予想する側のレベルが上がってきていると言う事なのだろう
しかしそれでもミナレットみたいな馬が出てくる通りまだまだ自他ともに甘いと思う今日 私は更にレベルアップしていきたいという所存であります

1着モーリス

やはり強かったと言ったところでしょうか Sが勝った中先団に取りつき押し切る形
不確定な要素があっただけに私は切ってしまったが この馬の本質は府中や淀ではないと今でも思っております
さすがに今回の競馬で疲労レベルがグッと上がっただろうだけにここは休ませて秋に備えてほしい
個人的にはグランプリで観てみたいものだね

2着ヴァンセンヌ

鮮度MAXのディープ 母父ニホンピロウィナー
斤量的に微妙で外枠が痛いと思って人気ほどではないと思ってしまった
やはりディープを評価するなら第一に鮮度がどれほどのものかを知ることだろう しかし簡単に通用してしまう辺りもうハイペースと言うのは
競馬界の死語という形になってしまったね
昔はでかいレースほど厳しいレース質になる傾向だったが今は違う ディープやキンカメが活躍できるのもこのスロー傾向の競馬だからこそなのだろう
物凄く強い逃げ馬を観てみたいものだ

3着クラレント

yasuda.jpg

良く頑張った 君のおかげで私は救われました笑
近3走全て苦手な大外枠に右回り 特に近2走はしっかり走れており 58キロも昨年の京成杯AHで克服済み
そして得意な左回りに替わると買える要素が幾つかあって12番人気はオイシイ
しかしこれでこの着順ではもうG1では厳しいというのが私の感想である
産まれた時代が悪かった馬の一頭だろう 持続質な馬なのでマイルCSは質が合わない

4着フィエロ

良く頑張ったが普通に格負けだろうか
まずは重賞で1番人気に応える事を目指そう

5着ケイアイエレガント

こちらも頑張った 大敗するかと思ったが思いのほか粘った
しかし厳しいレースを体感し続けてきたのでどこを使うか分からないが過度の期待は避けたい

ダノンシャーク

不完全燃焼か? それとも減った馬体重が原因で馬が動けなかったか?
出来は良かった 煽りをくらってた だが最後脚色が鈍っておりいよいよ衰えが見えてきた感もあるだけに今後は様子見だね
安田記念の最内枠はリスクが高いなっていうのを認識させられた印象ですね
白枠を買う時は雨で馬群がバラける時か好位から競馬する馬だろうか

メイショウマンボ

一瞬だが直線で おっ? っと思わせる動きを見せてくれた 外から被された時に嫌気をさしてヴァンセンヌに体当たりされたブレイズアトレイルがブツかって来て弾かれダノンシャークにブツかって伸びなかったが
少し希望が持てる兆しを見せてきたので秋には走れる状態に作ってもらいたい
まともに走ればラキシスよりは強いはずなので是が非でも立て直してきてもらいたい
今わかってる事は馬込みを嫌う傾向があるので極端な競馬を試みてほしいかな

安田記念 各馬の考察

ヴァンセンヌ

ディープのM系
前走は前を行くゴスペルを
僅かに買わせずフィニッシュ
まとまり系なので人気落ちのオプションがほしい
しかし2走前のレース振りを観ると
斤量の条件が悪化する今回普通に負ける可能性はありそうだね
初のG1と鮮度はビッシリ しかし安田記念は鮮度が簡単に通用するレースではないと思っているので
注目が集まるならバッサリも考慮したい

エキストラエンド

ディープのC系
前回最高の状態で馬券になれなかった
ここは普通に厳しいかな

カレンブラックヒル

2走前に58キロを背負って2番手から押し切って勝利
ギリギリの競馬だったので当然距離延長の大阪杯は負けて致し方あるまい
そして今回はS系のバウンド短縮での参戦
あまりゴチャつく競馬を好まないタイプなので武豊とマークされやすい騎手に変わってどうなるか?

クラレント

ここ3走は全てピンク坊からの発走で
かわいそうな競馬が続くクラレント
2走前に58.5背負って6着なので条件次第ではあるが上位に顔を出しても
不思議ではない馬である

ケイアイエレガント

2番手で楽に競馬し2着
今回は明らかに楽から苦に変わる
前回は最後の最後に抑えたが今回は厳しいか
それでも出来は最低限維持できているので恰好は付くかもね

サクラゴスペル

プレジデントのLC(S)系
2年前掲示板に入った事である程度の適性は示しており
今回は目立った馬もいないので混戦に強い同馬ならもう一発あっても不思議ではない
ただ交互の質っていう可能性も払拭し切れないだけに軸は微妙であるが
高松宮は追いだした時に前が壁だったので交互質でないと思いたい

サトノギャラント

ボリクリのL系 格上げ戦で苦戦確実かな
今回は高齢馬が大多数なので
レースの質が合わない可能性があるね

サンライズメジャー

休み明けと位置取りショックを使った今回
反動がドカンと来るのでここはどうだろうね

ダイワマッジョーレ

2年前よりリズムは芳しくなく
小柄な馬なので斤量は酷と2年前より良い臨戦とは言い難い
しかし救いがあるなら疲労ストレスが無い
それでも苦しい状況に変わりはないかな

ダノンシャーク

まとまり系のディープ
休み明け人気落ちと昨年に近い臨戦
走りやすいが勝ちきるまではどうか?

フィエロ

今年は人気の立場なんだね
しかし前走1番人気でやりにくい立場だったとは言え
条件は楽な方だった
それで内を強襲して3着は苦になる今回だと厳しい感じがするね

フルーキー

ギリギリリズムを保っての参戦
後方からの競馬では使える脚に限りがあるようなので
位置取りのショックは欲しいか
最もこのタイミングで仕掛けてくるかどうか不明だが・・・?

ブレイズアトレイル

破壊力が無い地味な馬
穴で買いたくなる馬柱だが微妙な着順でも好走の部類なので
蓄積疲労に斤量アップと嫌な条件があるだけに買い難いか

ミッキーアイル

去年よりは臨戦は良いね
古馬になってからはまとまり系になっており
人気落ちのオプションが付く時は常に警戒が必要
ただ短い距離を使い続けてきた事でコントロールに不安が出てくるであろうだけに大外枠だけは避けたいね

メイショウマンボ

復活の兆しがあると思ったが
思いっきり反抗しておりローズキングダム状態である
精神的に厳しいだろうね

モーリス

ダービー卿を圧巻のパフォーマンスで文字通り
力で捩じ伏せたと言ったところだろう
しかしここ3戦は全て中山 前走もあんまり関係ないタイプだろうがハンデ戦斤量55と裸当然
グラスワンダーらしさが出ていた辺り今回の安田では適性は苦に変わるだろう
雨が降れば話は別だろうが
S系の連チャン期と不気味な要素はあるがそれでも東京向きとは思っていないので穴党として逆らいたい

リアルインパクト

ディープのCL(S)系
2走前に海外G1を逃げて勝利
前走は3~4番手から押すも2着
ディープにしてはパワー寄りで併せると根性を見せてくるので
出来れば内枠がほしい

レッドアリオン

マイラーズで初重賞制覇と勢いに乗る同馬
2走前が条件戦でここ2戦は先行雪崩れ込みと疲労レベルが上がりにくい競馬
しかしそれでも58にアップする今回やや厳しい印象はあるかな

安田記念はリピーターレースの濃い舞台で
グランプリボス スマイルジャック アサクサデンエン ショウナンマイティ
ウオッカ ストロングリターンが2度馬券に絡んでいる

特にグランプリボス アサクサデンエンは2回とも人気薄で絡んでおり
この舞台で高い適性を示した馬はどれだけボロボロでも警戒は必要だろうね
今年はリアルインパクト ダノンシャークが該当
共に高齢馬で軽視されやすい立場だが このどちらかがあるいは同時に馬券になる可能性はあるのではないだろうか?
どちらも5番人気以下濃厚なのでオイシイ配当にありつけるかもね
過去馬券にはなってないがサクラゴスペルも警戒したいね

プロフィール

天然の馬人

Author:天然の馬人
競馬歴:6年
まだまだ未熟な者 あまり小難しいことは考えない主義であります
殆ど感で予想しています

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。